〜美容室開業出店記録③内装工事に入る前の解体作業〜

美容室開業出店記録
美容室開業出店記録

こんにちは!

 

今でもこの記事を書いている11月7日段階では自分ができる解体作業の仕上げと廃材の処理を行い全ての解体作業が終わりました。これから最終的な打ち合わせをして本格的な工事が始まる段階です。

 

さぁ前回は公庫にお金を借りるときの準備について書きました。

 

〜美容室開業出店記録②金融公庫の面談に持っていくもの〜
こんにちは〜! 手帳を振り返ったり画像を遡って時系列を追ってるんですが、この1ヶ月いろいろなことが同時に進んでいって訳わからんですwww まだ僕自身お店で営業に出ながらなのですが、前もってこうなっていくだろうと予...

 

んでこういう事を行いながら店舗現場で何をしてたかというと、床材の剥ぎ落としと自分で解体できる限り解体していらないものを処分して屋根裏に入り天井断熱を入れる作業を順番にやっていきました。

 

現在終わったので素直な気持ちを書くと次は絶対業者に頼みますねwwwそのくらいしんどい。

 

友達一人が手伝ってくれたのでだいぶ助かりました(^^;ほんと友人は大事です。

 

内装屋さんも自分でやれることはやってもらうというスタンスだし、僕もそう思ってたので気前よくできましたが、いやぁそれにしてもキツかった。次またやるかどうかは考えますね〜。

 

そして今日書くのは床材の剥がしですね!

 

まずは前の記事に載せている内装のデフォルトの状態を見ていただき、、、

 

〜美容室開業出店記録①物件発見〜
南大分の美容室Tiiの原田タカヒロです。 あっもう店の名前出しちゃった。まぁ良いか。 って事で美容室開業出店記事一発目は物件ですね。 まあその前に順番としては先に内装屋を見つける事ですね。 ...

 

 

 

うん、こういう床をこいつでひたすら地味に剥がし続けるんです。

 

コイツの名をスクレーパーと言います

 

スクレーパー自体はホームセンターで1000円くらいだったかな。ピンキリです。

 

使っていくうちにどんどん折れていくので、替刃が500円くらいで10枚入ってるやつを僕の店舗20坪だと2セット買って余裕で足りました。

 

これでひたすらこうしていく。

 

 

写真じゃ伝わりにくいけど、これ結構癒着してる感じでよく見るとかなり細かく削れているのはわかるかと思います。

 

 

これは床じゃないけど建具のダサい皮を友人が剥いでくれてます。

 

 

これを仕事帰りに来ては8マスとか休みの日は半日使ってやったりしながら、、

 

これなんか外が薄暗いですね。寂しいですね。

 

ひたすら地道に、、

 

隅に追い込んで表部屋は終わり!

続いて中部屋。

 

中心からやってみる。

徐々に広げる。

 

これは最後のひとかけらです。記念に撮りました。

 

という感じでございます!

 

どうでしょうか??見てるだけだと意外とイケそうでしょ??やってみてください〜我慢強くないと続かないです。

 

僕の内装屋さんの見積もりに書いてた床の剥がしの金額が5万だったのでそれが浮きました。

 

まぁやった後は妥当な苦労だったなと感じてます^^;

 

っていう床材の剥がしについてでした。

 

次は〜屋根裏にしましょうか〜

 

断熱材のぶち込みについてまた書いていきますね〜!

コメント