令和二年も梅雨に入り、ストレート(縮毛矯正)の季節がやってきた!

ストレートアイロンしてます縮毛矯正、ストレートパーマについて
縮毛矯正、ストレートパーマについて

今日は公休で仕事は休み、朝から定番の床を雑巾で床拭きから始まり、そしてブログを書き始めた原田タカヒロです。

昨日はストレートをするお客様が10人中3人。これはくせ毛を無くすスタイルを好まない原田タカヒロ的には多い方です。

ストレートして3ヶ月後のあの根元だけウネってるの嫌じゃないですか??いや、今からストレートに関しての事を書く前に書く事じゃないんですが、、

んでまたストレートするっていうあのスパイラルに入っている間のカットはかなり馴染まないのであまり好きじゃないんです(^^;

、、、んまぁストレートをディスるのはココまでにしておいて、、

ストレートアイロンしてます

やはり梅雨前なのか、あと周期的にもあると思うけどストレートパーマ(縮毛矯正)をする方がお店的にも増えてまいりました。

やはりくせ毛で悩んでいる方はとても多い。

普段アイロンやスタイリング剤を使ってどうにかする事に慣れてない方がするイメージですね。

あとは単純にストレートな髪型が好きっていう理由もあるはず。

色々な理由を持ってストレートパーマ(縮毛矯正)をされていると思いますが、今日は原田タカヒロ的ストレートパーマ(縮毛矯正)に対する考えを書いていきます。

スポンサーリンク

家でも簡単にツヤツヤになる!

コレが一番の特徴です〜。家で自分で乾かすだけでサラサラのストレートになるあの感じを求めています。

風になびかれてキマる髪。頭をふってもストンとキマる髪。

そんな事をイメージしながら原田タカヒロはストレートパーマ(縮毛矯正)をしています。

薬剤も毎年のように新しいのが出るようになり、昔のシャキンとしたストレートではなく、美容師的に手軽にストレートパーマ(縮毛矯正)ができるようになったのでこれからもどんどん良くなっていくでしょう!

ボリュームが収まる!

梅雨の時期に気になるのが湿気による髪の広がり。これを抑えてくれるのもストレートパーマ(縮毛矯正)の大きな役割。

別に全体をしなきゃいけないという事でもないので、形を崩しているところにだけやってあげてもいいわけです!

後ろの膨らんでいる所だけかけたいけど、サイドはぺちゃんこにしたくないからかけたくないという事もできるんです。

雨の多い夏の湿気ともこれでオサラバです!

艶が出て傷んでないように見えるだけで、実際は傷んでますよ!

わかっているとは思いますがそうなんです!かなり傷んでます!艶が出ててそう見えないだけで。

このストレートは痛みが少ない〜って言われているものには気をつけて下さいね〜。

確かに先ほど触れたように薬剤が良くなってきたいるので多少の傷みは軽減されてきてはいます。

しかし普通のカラーなんかに比べるとだいぶ大きなダメージを伴います。

嘘だ〜っと思ってる方はストレートパーマ(縮毛矯正)をした3ヶ月後くらいに担当の美容師さんにパーマかけたいって言ってみて下さい。傷まないストレートをしているからできるはずなのに美容師さん震え上がりますよ。だって出来ないんですもん。したくないです。

それはストレートパーマ(縮毛矯正)で傷んでいるからです!!

スタイルチェンジは難しい!

上記のことで何が言いたいかというと大きなスタイルチェンジが難しいという事です。

ストレートパーマ(縮毛矯正)した後にパーマかけたいとか言わないでくださいって事ですね。

ストレートならストレートを綺麗にやり続けましょうって事です。

中にはコロコロ髪型を変えるのもできるようなダメージに強い髪質をお持ちの方もいるんですよ??

または、それで起こるダメージを許容できる人もいるんです。傷んでる方が髪がうまくいく。そう考えている方もいらっしゃいます。

だから出来ないことはないんですよ?出来ないことはないんですが、やりたくないんです^^;

なぜかって??

か〜な〜り傷むし、きっとやりたいスタイルには出来ないから!

大谷翔平のように投げてもエース、打っても4番みたいな人はそうそういないっていう事です。

ストレートパーマ(縮毛矯正)のメリット、デメリットを知ってうまく使っていきましょう!

っていう事です。

吾輩は、お客さんが本当になりたい、雰囲気に似合う、手軽、簡単にできる、時間がかからない、原田タカヒロが切るときに伸びてきた後の馴染ませるカットがしやすいスタイル、そして失敗がないストレートパーマ(縮毛矯正)を一緒に考えてらやらせていただきます。

ストレートパーマ(縮毛矯正)をやる前にこのブログが何かしらの手助けになってくれたら幸いです!!

 

 

ご予約に関する質問はLINEもしくは電話番号を是非お使いください(^^)

何なりと下記の友達追加をクリックしてお使い下さい!

友だち追加

LINEのID検索でも追加できます→【@650jvxys】でID検索して下さい。

 

Tii電話番号   097-511-6782

 

インスタグラムもやっております!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント